メンタル

災害に”デマ”がつきまとう心理とは?惑わされない心理学【防災】

fake

災害の多い日本ですね。「デマ」はなぜか災害に付きまといます。

それはなぜなのか?そして惑わされない為にどうあるべきか?

今回はそんな「デマ」に関する心理学を調査してみたいと思います!

「SNSが主流の現代は特に怖いよね…気をつけよう!」
こんな内容です・デマはなぜ起こるのか?
・惑わされない対策
・デマのプチ防災知識

デマは「ウソ」である

demanews

昔からある「デマ」

結論から言うとデマは「嘘」であり「事実ではない」こと。

大前提にこれを理解していない人が多いです。真実ならばそれは正しい情報なのでデマではないです。これはSNSが普及した現代よりもさらに昔からある現象の一つ。

デマ=単なるウワサ。虚言。事実と異なる情報

戦時中、災害時、有事の際はいつもデマが付きまといます。

これは社会心理学の分野で多く研究されていて、人間の「自己成就」の部分と大きく関わっていることがわかりました。

平たく言えば悪質な伝言ゲームってわけです。

デマはなぜ発生するのか

なぜデマはいつもふとしたところから湧き上がるのでしょう。不思議ですよね。

デマが発生するポイントは主に3つあります。

  1. 人々が不安状態にあること
  2. 弱みに漬け込んだ「悪意」からくるもの
  3. 助けたいという「善意」からくるもの

まず平常時では起きません。デマが起きる要員としては人間の「不安」「焦り」「恐怖」こういった感情から生まれます。

そしてそれは大きく分けて2つ。

意図的な操作を目論む「悪意」から起きるものと、困惑した人々に情報を与えたいという「善意」からくるものです。

特にSNSなど”匿名性”があると悪質なデマが発生しやすいです。

匿名性の心理とは?SNSを正しく学ぶ

なんども言いますが、結果としてどうあろうとデマは嘘です。たとえアナタを救おうとするものでも事実と異なるならばそれは間違った情報です。善意だとしても惑わされないようにしましょう。

たとえ善意からくるものでも、デマは嘘であるということを忘れないでおこう!

スポンサーリンク

デマに惑わされないために

Twitter

①発信源を確認する

それは、誰から聞いた話ですか?いつどんな状況下で?まずは「発信源」を確認することが大切です。

信用度のある媒体から発信されているか

SNS上の情報であれば、紐付けされているソース(発信元)があるか

Twitterならば「公式マーク」があるか?など信用度を判断する基準はあります。一般のツイートだとしても、根元を辿れば公式なインフォメーションの拡散であれば問題はないかと思います。

しかし公式マークがあるからといって必ずしも安心できるわけではありません。あくまでもポイントはその「情報の信憑性」です。その人や団体の信頼度は分かっても、必ずしも信用しないようにしましょう。

一般のツイートよりは信頼性があるかも?くらいで留めておきましょう。

ただし、公式マークがあっても誤情報を流していることに気付かない芸能人や著名人も多くいます。

②不安感情に左右されない

前述したようにデマがおこる大前提として「人々が不安である」ことがわかりましたよね。

不安は新たな不安を呼ぶ可能性が高いです。いわゆるネガティブの連鎖というものですね。これは巻き込む人々が多くなればなるほどに作用が強くなります。

そうした感情や周囲のマイナスな環境に左右されないことが大事です。「みんながこうしているから…」「早くしないと…」なんて焦りの感情も困惑を招きます。

それぞれの目線から見えるものは違います。

アナタの目で見えるものを信じ、冷静に判断や対処をしていきましょう。

デマ予防も立派な防災

dema

自分が間違った情報を流してしまう「加害者」にならないためにも、こうした知識を蓄えておくことが大事です。

防災というとどうしてもグッズや身の回りのチェックだけで済ませてしまいがちですが、正しい情報を得てうまく使いこなす技術も立派な防災です。

人々にコントロールされるのではなく、自分が基準となって今一度それは正しいのか?その行動は果たして身になるのか?を確認していきましょう。

情報を正しく理解しコントロールすることも、アナタの大事な人を守る立派な防災手段になるよ!

1冊あると便利!防災知識を高めよう

非常時こそ冷静な判断を[まとめ]

とにかく冷静でいること。

これが大事です。と一言で言ってももちろん難しいですが、非常時には混乱や情報の錯綜がどうしてもおきてしまう。

「デマ」による被害は人災です。

突然降りかかってくる有事の際アナタを守れるのはアナタだけです。

こうした「デマ」を起こさないのはもちろん被害に遭わないように、一度冷静に情報を整理してベストな判断で乗り切りましょう!

何事もおきない平和な日常が続きますように。

この記事が何かの役に立てば幸いです!

お読みいただきありがとうございました。


コロナ
主婦が新型コロナウイルスについて考察してみる【コラム】こんにちはDJやきいもです。 2020年1月下旬から発生している「新型コロナウイルス」について言及してみようと思います! 「ウイルス」...
ABOUT ME
アバター
DJやきいも
北海道在住。20代アラサー主婦。メンタル改善とマインドチェンジをテーマにビジネスから恋愛まで幅広い知識をご紹介。他にも自身の妊活記録やコラムなども公開中。