妊活・育児

【資格】育児中の主婦がFP3級を受験!費用は?勉強時間は?【体験談】

主婦の私ですがFP3級を受験してきました。今回はFP3級を主婦が受験する際のポイントを実体験を交えて記録していきます。

こんな方にオススメ
  • 育児中だけど何か資格が欲しい
  • FP3級は主婦でも受かるか知りたい
  • FP3級を受けようか悩んでいる

FP3級を受験したきっかけ

きっかけはとてもシンプルです。「なんとなく」です。妊娠→出産→育児という怒涛の日々の中で、この先には何が待っているのかとぼんやり考えはじめました。世の中のママは1歳になれば育休明け、社会復帰という方が多いです。

そんな中、私は・・・?漠然と、これからどうしていきたいのか考えはじめました。「人生で最も時間のある日々は今なはず。これを何かに活かせないか」そこで思いついたのが資格取得でした。

それからネットで情報収集していると出るわ出るわ。「主婦 オススメ 資格」で出てきます。”ファイナンシャルプランナー”の文字が。これがきっかけです。きっかけなんてなんでもいいと思います。

FPは主に会社で取得を勧められる人が多いみたい!一方で主婦や学生にも人気の資格みたいよ!

主婦がFP3級取得に必要な勉強時間は?

私の場合だと、合計して3ヶ月間くらい。全く勉強しない1週間もザラにありました。基本的には1日1時間くらい+スマホで30分とか。

結論から言えば、家事や育児の片手間でも合格はできると思います。ただ、最短で合格するには条件があります。関連する分野のどれか一つでも関わっていることです。(例えば保険の仕事をしていた、不動産の知識はあるなど)

私は前職の経験から、保険分野はすでにかじっていました。(損害保険の資格もあります)なので、初見である不動産屋相続などの分野を中心に勉強を進めていきました。得意なところはサラッと、苦手分野はガッツリと配分をうまくコントロールすることが効率的な勉強の仕方だと思います。

一日1時間の勉強でも合格は可能!

FP3級受験費用はズバリこれだけ!

当たり前ですが、資格取得はお金がかかります。比較的安い方なのかとは思いますが… 

私の経験から費用はこんな感じです。

  • 受験費用:6,000円(必須)
  • テキスト代:3〜4,000円(教科書と問題集)※オススメは以下詳細あり
  • 電卓:約2,000円くらい(ネットで購入)

全く何も要らないのであれば最低限の受験費用だけで済みますね。しかしそんな人は滅多にいないと思いますので、少なくとも必要なテキスト購入費はかかります。独学ではなく民間の講座を受講する方はもっとかかるでしょう。電卓は家にある方は必要ないと思います。(対応しているものとそうでないものがあります。試験の要項を確認)

※ちなみに私が実際に買ったのは以下の2冊だけです。

全然これだけで済みます。要点もまとめられていてみやすいです。かなりオススメです。この2冊さえあれば合格できると言っても過言ではないくらいです。

FP3級を実際に受験してみて[感想]

楽しかったです。これに尽きます。久しぶりの勉強、学生に戻ったような感覚、意外と知らない金融や経済の知識。毎日の育児や家事の隙間ではあるものの、少しだけ主婦を忘れられる時間でした。

ただ、能動的でないとモチベーションは維持できないです。誰に言われたわけでもなく自分で決めた今回の受験。簡単に投げ出すこともできるからですね。会社で取得を義務付けられているのなら嫌でも勉強しますが…

しかし落ちても受かっても人生で必要な最低限の知識を身につけられるのがFPのいいところ。学んだことは、必ず役に立ちます!これは今回の受験を通して実感しました。

合否は置いといて、学びが人生に直結するってそれだけでメリットだよね!

スポンサーリンク

受験当日も不安はない

当日の様子を回想すると、会場の男女比は4:6くらい。私が受けた時は女性の方が多かったです。服装は私服の方がほとんどでしたが、スーツ(仕事中?)の方もいました。試験は大体日曜日に行われているので、主婦にとってはありがたいかもしれないですね。

受験者の様子を見る限り、仕事で取得という方とその他の方半々くらいでした。なので、国家資格の中では割とアットホームな雰囲気の中で受験できると思います。個人的に取りますよ!って方もきっと多かったんじゃないでしょうか。そのくらい人気の資格ということですね。

私もリラックスして望めましたので、試験自体に緊張する必要はないかと思います。(大学ぶりの資格受験でした)

必ず仲間がいるので大丈夫

SNSを開くと仲間だらけです。「#FP3級」で検索してみてください。同じ受験日にのぞもうとする仲間がたくさんいます。自分一人じゃないんだと思うとなんだか心強くないですか?これは現代(SNS)の強みだと思います。

また、Twitterなどで試験の解説や問題のbotもあります。隙間時間にSNSで勉強することも可能です。すごい時代ですよね。気軽に勉強できるのは主婦にはありがたい話です。(私は子供の病院の待ち時間にスマホで勉強したりしてました笑)

個人で一般受験する方はどうしても孤独感がつきものですが、払拭できるくらいSNSには仲間がたくさんいます。笑!一緒に頑張ろうって勝手に思うとモチベーションにつながりますよ。

スポンサーリンク

独学でも受かるコツ

前述したようにスマホで簡単に学べる時代です。もちろんノートにまとめて従来通りの勉強方法もいいと思います。ただそれだけでは身につかないという人はYouTubeで解説動画を見ることをオススメします。

私は「おーちゃんTV」というチャンネルを利用させていただきました。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。正直、私はこのチャンネルのおかげでと言っても過言ではないくらいお世話になりました。机に向かってガリガリやるよりも、一本動画を見る方が案外すんなり理解できたりします。オススメです!

FP3級は主婦にオススメの資格

主婦の私が絶賛育児中でも合格することができました。(合格発表はまだですが一応合格ラインなのでそういうことにしておきます)

私が一番得たものは「自信」です。その後の再就職の場でも自信を持ってこの資格のこと、育児しながら勉強したことを発表できました。結果として就職の採用を勝ち取ることもできました。

かなりオススメの資格です。勉強内容、費用、時間…総合的に考えて主婦の方はぜひ取得してみて欲しいと思います。実際に受けた私がいうんだから間違いありません!笑。FP3級、チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
ABOUT ME
DJやきいも
北海道在住の主婦ブロガー。一児の母。心理学に興味を持ち2019年独学で当ブログを開設。エンタメから育児記録まで幅広く取り扱っています。FP資格取得勉強中。Twitterはコチラ↓