メンタルに効く!おススメの音楽3選

こんにちはDJやきいもです!

音楽好きな私が本日ご紹介するのはメンタルに効く!ザ・ミュージックでございます。

先に言っておきますがジャンルは全くバラバラです。

リラックスや癒し効果、気分上昇効果など期待できる色々な音楽たちをご紹介。

もちろん音楽の専門家ではありませんが、やきいもなりの独自レビューをメンタル的角度から解説いたします。

では早速!

スポンサーリンク

♪月の光/ドビュッシー

一発目はコチラ。

▼月の光

個人的にドビュッシーの作品はクラシックの中でも上位に食い込むほどハマる音楽です。

冒頭の優しいメロディーからはいる本作品。

ピアノの独奏曲ですが、なんだかバイオリンの音色を聞いてるような感覚になるのは私だけでしょうか。

包まれるような柔らかなタッチに、凝り固まったココロがほぐれていく気さえします…

眠れない夜に、小さめの音量で曲を流しながら眠りにつくのもいいかもしれませんね。

不眠やリラックスしたい人におススメ!
 
たまに聞くクラシックほど癒し効果絶大なものはありませんね…!
イライラから逃れたいときにも是非。

♪ジムノペディ/サティ

▼ジムノペディ

有名な曲ですね、ジムノペディ。聞いたことあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

一番のスローなメロディーから、だんだんと悲しさや苦しみが伝わってくるようなこの楽曲。

私は大体一番を鬼リピートしています。なぜなら二番からは暗い感じが増してくるので…(笑)

一番は本当に安らぎを感じる、癒し効果のある曲ですよね。

実際に、医療現場でもヒーリング音楽として使用されているそうです。

こちらも眠れない夜にいかがでしょうか。

リラックス◎、癒し効果◎、不眠症の方におススメ!

♪A列車で行こう

▼A列車で行こう

少し雰囲気を変えてジャズをセレクト。

映画『スウィングガールズ』の劇中でも使われたjazzの代名詞ともいえる楽曲です。

タイトルの通り、列車旅を連想させるジャズっぽい音符のはね具合が特徴ですね。

俯きがちな気分でも、急上昇ではなくゆっくりと気分を上げさせてくれるようなメロディーラインです。

私も気付いた時には手足をパタパタさせてリズムに乗っています。(笑)

軽快なリズムにポピュラーな耳障りの良さが、気持ちを前向きにしてくれます。

ゆっくりと気分を上向きにさせたい方におススメ!
スポンサーリンク

まとめ

以上、定番クラシックやジャズからチョイスしてみました。

医療や介護の現場では”音楽療法”というジャンルが存在するほど、

音楽はメンタルや精神安定に効果のある有効なツールになっているのです。

ストレス社会の今、電車の中でスマホの音楽をつけてホッと一息なんて瞬間もあるのではないでしょうか。

 

上記の楽曲たちも、そのうちのひとつとして選択肢に入れていただけると幸いです。

心やすらぐ瞬間が、皆様の中にいつもありますように。


ドビュッシーはワインを美味にするか? 音楽の心理学 (早川書房)

コメント

  1. […] メンタル メンタルに効く!おススメの音楽3選 メンタル […]