【心理学】ハロー効果って何!?好印象を与えるには3秒で決める!

もう3月。出会いと別れの季節です!

新しい環境に身を置く方も多いかもしれません。

どんな出会いが待っているのか…そしてどんな人と出会うのか?

人の印象は3秒で決まるといいますね。(※諸説ありますが)

せっかくなら好印象を与えて良いスタートをきりたいですよね(^^)/今日はそんなオハナシ。

 

スポンサーリンク

第一印象は3秒で決まるってホント?

 

突然ですが、いま周りにいる人は他人ですか?知人ですか?

人間が一生でひとと出会う人数は約3万人といわれているそうです。(※かなりだいたいです)

第一印象の良しあしで、その後の関わりに大きく変化を及ぼすこともあるでしょう。

ちなみに私はだいたい第一印象の悪い人と仲良くなる傾向があります。余談です。

印象を決めるポイント

印象を決める要素は以下の3つ。

  1. 視覚情報・・・『見た目』。清潔感や表情など。
  2. 聴覚情報・・・『話す声』。トーンやテンポ、大きさなど。
  3. 言語情報・・・『言葉遣い』。人間のみに許されたコミニュケーション。

といわれています。

では好印象とは?以下のいらすとを比べてみましょう。

 

▼爽やかな男性  ▼だらしない男性

 

極端な例ですが(笑)もちろん、何か商品を買いたいと思えるのは左の方からですよね。

清潔にしていて身だしなみに気を配っています。これだけでまず、好印象ですね。

右の方は…慌てていたのかなんなのか、いったい仕事をどう捉えているの?という印象です。

上のケースでは、”視覚情報”の観点のみで印象を決めています。

たった2枚のいらすとを比較するだけで、こんなにも中身や性格まで勝手に判断してしまうんです。

だから見た目はとても大事。

 

『顔は二の次!大事なのは中身だよ!』

なんて声も聞こえてきそうですが、一生顔を合せないで人と長く関わることはまずないですよね。

人と出会う際にはまず、身だしなみを整える

好印象を与える基本中の基本ですね。

 

ハロー効果とは

聞きなれない言葉かもしれません。

ちょっと本題とはずれてしまいますが、関連として紹介していきます。

ポジティブ・ハロー効果

ハロー効果という心理学用語があります。 

例えば先ほどの例でいくと、第一印象を見た目だけで決めるならば左の方でした。

ではすこし変化を与えてみます。

 

▼左の男性               ▼右の男性

高卒で2回留年している。超一流大学卒業。実家は開業医。

どうでしょう。

これだけで印象がまたガラッと変わったのではないでしょうか?

こういった、人を評価する際にその特徴に引き寄せられてしまう現象をハロー効果といいます。

人事などによくある現象ですね。

 

その人の本質を見る前に、事前の肩書きや経歴などの情報で評価するといった例です。

この場合、”一流大学卒業”=”仕事ができる人”というイメージがついてまわります。

これをポジティブ・ハロー効果といいます。

ネガティブ・ハロー効果

対して、

左の爽やかな印象の青年には学歴が低いという情報で判断しています。

すると”高卒”=”仕事ができない”というイメージを無意識につくってしまう。

これはネガティブ・ハロー効果といいます。

 

本当の実力は、信頼関係を構築したうえで徐々にみえてくるものです。

冒頭であげた3つの要素以外にも、印象を決める情報はあるのですね。

 

スポンサーリンク

挨拶も大事

 

 そして最後に”言語情報”と”聴覚情報”の大切さを紹介していきます。

人は初対面で必ず会話をする場面がありますね。

そのうえで最も大事なのは第一声。”挨拶”です。

 

子供のころから『ちゃんと元気よく挨拶しなさい!』と怒られたものです。

なぜここにきてその教訓が活きるのか。

人との出会いはそんなに長い時間ではありません。そのため、

一瞬で色々な情報を判断することのできるツールが”挨拶”なんですね。

 

今はYouTuberなんかでも決まり文句のように挨拶があります。

そのくらい印象の全体イメージをつくる重要な手段です。

挨拶するうえでのポイントは、

  • 丁寧なことばを選ぶこと
  • 明るくハキハキと音(ことば)を伝えること

あなたから発する言葉は声に出した瞬間に音になり、人に伝わって初めて会話が成り立ちます。

 

私はこの動画でよくボイストレーニングをしているんですが、挨拶に関してもとてもわかりやすく紹介してある動画なので載せておきますね!

 

まとめ

 好印象を与えるコツ。

3つの要素をふまえてまとめてみると、

  • 身だしなみ(見た目の清潔感)
  • 挨拶(丁寧にはきはきと)

が基本中の基本!ということになりますね。

当たり前やん。

という方もいらっしゃると思いますが(笑)、、好印象を与えるのは本当にこれに尽きます。

当たり前すぎて忘れていたなぁ、、って私は思っています。

 

かといって、印象ばかりに気をとられて本腰をいれないでいてはいけません。

最も重要なのは印象の先にある”本質”ですからね。

もちろん受け入れる側にも相手からの印象はつきます。

 

良いスタートをきれるのにこしたことはありません。

この季節にいまいちど、自分の印象を決める3つの要素をおさらいしてみてはいかがでしょうか。

 

DJやきいも

 

 

コメント